これからおうち起業を始める方へ「副業×複業を考えていますが、何か押さえておきたいポイントやコツなどあれば教えてください」

これからおうち起業を始める方へ「副業×複業を考えていますが、何か押さえておきたいポイントやコツなどあれば教えてください」 Web活用

今どきは、仕事ひとつだけ!は危険です。

副業×複業についてシェアしていきます!

副業からスタート

在宅起業しようと思っても、今何かをやっている中で何か不安を感じて副業をしたいと思ったのか、ココロザシを持って副業しようと思うのかで、実現性は変わってきます。

 

どうせやるなら不安ではなくチャレンジというスタンスでスタートしてください。

 

チャレンジなら、今までやったことのない新ジャンルに挑戦するのもよし、これまでのスキルが役立ちそうな副業に挑戦するのもいいですね!

 

 

副業の規模を決める

1日の中で副業に使える時間がどれくらいあるのか、スケジュールを見てみましょう!

意外とルーティン化されている自分時間。

そもそも主婦であれば、家族のためにかかる時間帯は決まっていると思うので、その時間を避けて、1週間を通じてどれくらい確保できるのか確認してみましょう!

そして、あと、収入でいくらあったら豊かな暮らしができるのかを見積もります。

最近は、

副業月五万
スマホで簡単
寝てる間に…

などのコピーで広告が踊ってますが、そういうのは、結局、負担額がありますのでおすすめしません。

だったら、マクドナルドとかの時間給で働いた方がいい!

 

副業を複数で複業

私は最大4つ掛け持ちしてた時があります。

大変です。
移動が多いのはやはり、大変。

移動先によっては効率が悪いものもあると思います。

本業としての柱。
そして、それを支えるための副業を複数。
で、複業。

4つは大変ですが、本業含めて3つはバランスいいと思います。

 

 

楽しいことの連続を選ぶ

何をやるにしてもそうですが、「それ、楽しいこと?」という自分の判断基準を持っていた方が長続きします。

副業複業とは言え、新しく何かが始まることには変わりません!

選ぶ時に、「それ楽しいか?」を自分に問い、始まってからも「それ楽しいこと?」と自分を見つめる基準があると心が苦しくなることはありません。

 

どうせなら、少しでも楽しいと思える仕事をプラスアルファしてください。

今回は、仕事ひとつだけ!は危険な副業×複業についてシェアしていきました!

 

参考になるところは採用してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました