【勉強会にて使用】引用の仕方

誰かの言葉を借りてブログに記載したい場合はこのようにします。

引用の方法

 

 

身から出たサビだなぁ

身に覚えがあるよ

 

相田みつを

 

 

自分の言葉ではないことば全部を選択してエディターの中からダブルクォーテーション“ ”を選びます。

 

そうするとこのように、通常の文脈とは違う見え方になります。

 

このようにして、誰かの言葉を借りて何かを説明したい場合は「引用」を活用します。

 

実際のソースはこのようになります。

 

 

引用はblockquoteというタグが使用されています。

 

検索エンジンさんはここを読みにきますので、誰かの言葉を借りて説明する時はかなり慎重に引用タグを活用しましょう!

 

カギかっこ「 」で囲えばいいだろう…ということはWebでは絶対ありませんので覚えておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました