自分ブランドと自分メディア構築オンライン講座

詳しくはこちら


 

これから起業する女性の方へ「おうちで起業する予定ですが、目標設定方法などあれば教えてください」

これから起業する女性の方へ「おうちで起業する予定ですが、目標設定方法などあれば教えてください」 おうち起業

私自身が目標設定を先にやっておけば、起業当初の数年は無駄にせずにすんだのにな〜と実感してます。

とは言え、いつから目標設定をしても大丈夫です。

その時がタイミングですから。

ということで、おうち起業で貢献していきたいあなたの目標設定についてシェアしていきます!

3年後のあなたのイメージをする

すべてのことは、積み重なっていった結果。

その結果を先に決めてしまいます。

 

3年後、まずは家族の3年後はそれぞれが、何歳になっているのか。

そうすると、例えば、小学校の何年生になっているとか、中学生になっているとか、人それぞれ現実にあると思います。

また、両親がいくつになっているのか!

これ、意外と大事。

 

おうち起業とはいえ、もしかしたらご実家を頼らなければいけない場面は出てくると思いますが、3年後はかなり年齢が上がってくるから頼ってばかりではダメだな…ということがリアルに感じられたりします。

 

いい意味での実家からの自立のタイミングが図れます。
逆に頼ってもらえるようになれるように、3年かけて恩返ししていくことです。

家族のことがわかったら、今度は自分。

 

どんな仕事ぶりなのか。
どんな暮らしぶりなのか。
どんなスタイルになっているのか。
どんな持ち物を持っているのか。
どんな車に乗っているのか。

 

楽しい妄想をどんどんしていきます。
楽しくないとダメです。
徹底的に楽しい選択を妄想で繰り広げていきます。

 

 

今年は「なりたい3年後に向かうための1年目」と捉える

3年後のワクワクした大妄想を現実化していくための作業としては、それを3分割します。

ざっくりで大丈夫です。

今年はその1年目の年を過ごすことになります。

なりたい3年後に向かうためにこの1年何をしたら間に合うか、言語化していきます。

 

 

年収を決める

言語化したいことのひとつとして、まずは年収を決めます。

もしかしたら3年後は大富豪?!

大富豪説は考えず(笑)
身の丈にあった楽しい暮らしをするのに実際にいくらかかるのか試算します。

そうすると、その楽しい暮らしにかかる費用分を売上とすることができれば問題ないですよね!

✖️12で年収が出ます!

仮に月20万円が楽しい暮らしができる金額とするならば、年収240万円。

月に20万円売り上げるには、まずほれだけの価値を提供できる自分になる必要があります。

 

 

年収10%を学ぶために自己投資する

年収240万円の10%を自己投資にかける。

月収の10%でも同じことですが、毎月2万円を学ぶための費用ととらえていきます。

私の実体験からこの自己投資額と年収の関係性は確かなものだと言えます。

何も学んでいないのに、儲けたい売り上げたいは無いのです。

 

 

どこに学びのための自己投資するか決める

単発の学びで成果は出ません。
継続して学べる環境のある勉強を選びましょう!

間違っても、
「スマホで簡単らくらく」
とか、
「最速で結果を出す」
とか、
「ほったらかしでも大丈夫な自動化」
などなど、流行りでしかも、まやかしマボロシ詐欺まがいのビジネスが横行しています。

 

簡単に教えてくれるなんて言葉の先に、関係性もないのに、有料高額コンテンツをつかまされることはよくあります。

3年後どうなりたいのか?を再度確認して、違和感のあることにお金と時間を無駄にすることのないように。

 

あなたのスキルは誰かのお役に立つはずですから、それをもって中長期に渡って「信頼で選ばれる」ようになるための「おうち起業」だということを常に忘れずに。

人間、常に「欲」との攻防戦。

 

儲けたい儲かりたいという「欲」は、誰も幸せにしません。

それより「自分のスキルで楽しく世間に貢献していく」ことをベースに、していることを忘れないようにします。

そういった事を考えると、私はやっぱり私が学び続けている「B Styleブラッシュアップ勉強会」は最適だと思っています。

 

 

「楽しいこと」だけにフォーカスする

辛い顔をしている人に、頼みたいとは思いません。

何事も、楽しいところに人は集まってきますから、あなたが提供するメニューは自分がサービス提供することが楽しいとそもそも想えないといけないことがわかりますね!

ですから売上予定の20万円の内訳を考えてみます。

 

 

売上の中身の見積もりをする

例えば売上20万円だとしたら、

20万円のサービスだと1件の成約
10万円のサービスだと 2件の成約
5万円のサービスだと 4件の成約
1万円のサービスだと 20件の成約

このような感じで、金額を設定していきます。

2つを組み合わせて売上見積もりを立てても良いと思います。

まずは金額設定。
根拠を出す為に、それらの売上見積もりが大事です。

 

 

まとめ

おうち起業で貢献していきたいあなたの目標設定についてお送りしました。

具体的に頭に描けたことは実現可能です。

映像・画像が浮かぶなんて経験も今後されるかと思いますが、それもこれも「あなたにはできる」と心の奥底のもう1人のあなたが言っていることと一緒です。

 

ファイティン(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました