自分ブランドと自分メディア構築オンライン講座

詳しくはこちら


 

WEB集客をお考え中の方へ「ところで、メルマガの配信頻度のコツはありますか?」 

WEB集客をお考え中の方へ「ところで、メルマガの配信頻度のコツはありますか?」 Web活用

自分にどれだけの「情報量があるのか」と、いうことにもよるかと思います。

がしかし、受け取る身になって考えてみましょう!

毎日?週1?あなたならどちらが期待できる?

「私なら週1回がいい」

ここは、あなたの感覚でどれくらいの頻度だったら「ウザい」と思わずに受け取れるか…

 

自分の肌感覚を大事にしてください。

自分が面倒だから、月に1回なら…とお思いでしたらそれは考え直していただきたい!

 

 

月1回では忘れられてしまう…

私もたまに読む雑誌。

ファッション雑誌など、月刊ものが多いですよね。

本当に読みたければ「定期予約などをして読む」ということはあるかと思います。

 

手元に届いて…あ、もう1か月も経ったんだ…って経験ありませんか?

ということは、圧倒的に「忘れている」のです。

 

先月の特集なんて全く覚えてません。

 

ま、それを振り返る必要もないかと思いますが、その月刊ファッション雑誌が、自分のメルマガだったとしたらどうでしょう?

 

メールが1か月後に届いて、

 

あ〜、そう言えばこういうメルマガも登録していたっけな〜

ま、覚えていないくらいだから解除しても問題ないね〜

 

と、あなたのメルマガが解除されてしまう確率大です。

 

どうせなら、「待ち望んでもらえるメルマガを」と思いますよね。

 

また、前回のメルマガを確認するのに1週間くらい前なら、メールも遡って読み返せます。

 

そういった理由で、ここは月1回より、週に1回の配信をという根拠になります。

 

 

毎日配信は?

もし、あなたが毎日配信しようと思うなら、「シノゴノイワズニ」ブログを毎日書けるレベルになってからにしましょう!

 

毎日の顔を合わせる人のことは、忘れることはありません。

そういった意味で、メールであっても「目に触れること」は会っていることと一緒のイメージ。

 

その毎日送られてくるメルマガの内容が、大したものじゃなければ…解除です。

 

「解除される」

 

このストレスに耐えられるくらいのメンタルの強さと、毎日ブログを書く習慣がなんなくクリアできる人は、毎日配信に挑戦しましょう!

 

まとめ

メルマガの配信頻度のコツはありますか?ということですが、結論、あなたの感覚でいいと思いますが。

 

私は、「週に1回、定期配信していく」が、無理なく楽しくできると思います。

 

また、毎日配信って、かなり価値の高い行動です。

それだけ問題解決力があるということです。

 

最終的にはそこを目指して、一緒に進みましょう!(進めるといいなぁ…)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました